DECASE for Xperia Z3/Z3 Comact,HTC U11再入荷?!

Xperia Z3 Compact アルミニウムバンパー

間違いありません。Xperia”Z3″,”Z3 Compact”そしてHTC U11、最終入荷致しました!

二週間ほど前にDECASE製造元の台湾メーカー社長Alexが来日しました。毎晩のようにメーカー担当者とはSkypeで打ち合わせを行っていますが、Alex本人と直接話し合うことは年に数度しかなく、面と向かって商談するのは私が台湾に赴いた2年前が最後になります。今後の商品展開やリブランディング、商品開発における問題点等、様々話し合い実りの多い商談だったのですが、Alexが雑談で放った一言に面食らいました。

Alex-
「SONY Xperiaで一番売れた端末ってなんだろう?」

私-
「うーん、体感的にはZ2、Z3辺りだと思うけど。だからZ3の再生産の要請を何度もしたじゃん!」

Alex-
「そうだね。CROYからの再生産の要請を何度も受けて何個生産したか覚えていないくらい再生産したね(笑)。でもまだ少し在庫残ってるけどね(笑)」

私、ショウ(来日中の香港スタッフ)-
「えぇぇぇぇ……(絶句」

2014年後半に販売を開始したDECASE for Xperia Z3/Z3 Compact。2016年になっても現役商品として再生産を重ねるも、2017年には泣く泣く廃盤として再生産をストップ。

それでもお客様からの「もう本当に再生産は無いのですか?」の声を頂くたびに台湾に問い合わせ「本当に在庫は無いのか?何色でもいいから!」「残念ながら本当に在庫はゼロです」のやり取りを何度も繰り返したあの商品が今でも在庫があるですとぉ?!!!!!!

私、ショウ-
「Alex!今すぐ日本へ発送指示!プリーズ!!!」

そして再入荷

前振り長くてすいませんm(_ _)m

僅か数十個程度ですが、一度廃盤(生産終了)とさせて頂いたDECASE for Xperia Z3、Xperia Z3 Compact、HTC U11が先日再入荷致しましたので再販開始しました。勿論、Z3/Z3 CompactにおいてはSONY純正マグネットクレードルが使えるアジャスターが付属します。

当時、何度も在庫確認を行っていた台湾製造元のスタッフは今は在籍していないので何故このような事になったのかは謎のままですが…。もしお手元にXpeira Z3/Z3 Compact、そしてHTC U11がございましたら!是非ともご検討いただければ幸いです。

ところで台湾製造元社長兼工場長のAlex。根っからの職人でモノづくりに対する熱意を全身全霊身振り手振りで表現してくれて、話しててホント楽しくて楽しくて。この辺のお話は長くなりそうなので次回にでも。

商品のご購入はこちら

Tags:
Leave a Comment

CAPTCHA