あれ?Xperia 10が無い

Xperia 10

私達スマホアクセサリーメーカーが追わずにいられない夏モデルのスマホをauとSoftBankが正式リリースしましたね!残すはに2日後に発表会を控えているdocomoのみ。

Xperia Compact出てこいやぁ!

コンパクトシリーズは置いといてXperia 10、Xperia 10 PlusのいずれかがauかSoftBankから出る可能性に淡い期待をしていたので『あれ、やっぱりないんだ』と多少肩透かし感のあるサプライズの無い発表でした。

○ au○ Softbank
Xperia 1 (112,320円)Xperia 1
AQUOS R3 (99,360円)AQUOS R3
Galaxy S10/S10+ (108,000円~)Pixel 3a/3a XL (48,600円~)
Galaxy A30 (43,200円)arrows U
Huawei P30 lite (43,200円)LG K50

※カッコ内は現在判明している割引非適用時の希望小売価格

これは私感になりますがdocomoは自分たちが”売りたい”と考える高級路線のスマートフォンを販売し、SoftBankは”売れる”スマートフォンを、そしてauは”こいつでどうだ!”とパンクテイストがあるスマートフォンを取り扱う傾向があると感じています。流石に昨今は似たり寄ったりのラインナップですが。

で、Xperia 10/10 Plusですが販売価格は比較的安くなるミドルレンジ機に該当する端末になるので、出すのであればフラッグシップ機を率先して販売するdocomoではなくauかSoftBankと考えていました。まぁ、過去にdocomoも比較的安価なXperia Aシリーズをスマホエントリーモデルとして大々的に販売した実績もあるので、docomoがXperia 1以外のXperiaを発表する可能性はまだ僅かにあるかもしれません。特に分離プランを実現するためには入手しやすいスマホを用意する必要があると思うので。とはいえそれがXperiaである必要もないんですけどね。うーん、サプライズに期待。

今回の注目はミドルレンジ機

キャリアサポートが薄くなり、また、以前のPCのようにスマホがコモディ化している現状としてはハイスペックでありながら価格が小馴れたミドルレンジ機が当面のスタンダードになると思いますが、auがこの価格帯にぶつけてきたスマホがHauwei P30 lite(Premium)とGalax A30になります。ただ、Galaxy A30については正直ちょっとがっかり感が強く。これ、海外で先行販売しているGalaxy S10eだったら妥協しないコンパクト機として個人的にも興味を惹かれるのですが、A30だと結構なスペックダウンのような。であれば自分がauユーザーならP30 lite Premiumを迷わず選ぶと思います。グローバルバージョンのP30 liteよりメモリを盛ってるから”Premium”と名付けるのはどうかと思いますが(-_-;)

Galaxy S10e:Sonyさん!こんなコンパクトが欲しいです!

次にそそられる端末がSoftBankが提供するPixel 3a/3a XLになります。見た目を含めたハードウェアのスペックは若干物足りない気がしますが、2年も経てばGalaxy S10でさえもロースペックな部類に入るわけで、その頃までにはGoogleさんがOSを含めたソフトウェアを適切にアップデートしてくれているはずで総合点でGalaxy S10と肩を並べる可能性もあるわけです。しかもGalaxy S10の1/2以下の価格で買えるのであればなおさら!デザインに関してはあれですけど。

さぁ、こい。docomoミドルレンジ機

docomoが出すであろうフラッグシップ機については Xperia 1、Hauwei P30 pro、Galaxy S10/S10+、AQUOS R3 で確定かと思いますが分離プランを想定すると今まで以上にエントリーモデルからミドルレンジまで幅広く揃える必要があるはずです。特にミドルレンジですがPixel推しになるのかその他のXperiaになるのか?それとも無難にLG、arrowsシリーズになるのか、なかなか興味深いところでして。昨年末頃に噂になったXperia XZ4 Compactが名前を変えて出てくるかも?!なんて噂が飛び交う昨今、キャリアの立ち位置が変わり始めたところでもあり今回はかなり興味を持ってdocomo夏モデルの発表を待っているところです。

さらっと『DECASE for Xperia 1』

最後にアルミニウムバンパー『DECASE for Xperia 1』について。もちろんやります!やるに決まってます!頑張ってる証拠をちらっと、チラリ。

DECASE for Xperia 1 アルミニウムバンパー
DECASE for Xperia 1 開発中

直近1年間ではiPhoneとXperiaのみに集中していたDECASEアルミニウムバンパーですが、今年はバリエーションを増やそうと過去にないほどの打ち合わせを連日連夜、台湾製造元と行っておりますです、はい。そしてdocomo夏モデルの発表が終わり次第、台湾へ飛び立ち最終調整とパイナップルケーキの買い出しに勤しむ予定です。

docomoに隠し玉があるのか、ないのか。そんなこんなでいつも以上に興味を持って一連のキャリア発表会を見守っております。ばっちこーい。

Tags:
Blog Comments

Xperia1は私にとっては大きいのでAceの購入を検討してるのですがバンパーを作る予定はありますか?

現在、前向きに検討しており製造元と協議を行っている最中となります。製造が決まりましたらブログでご報告致します。

GALAXY S10のバンパーは出ますでしょうか?

XPERIA Z5compactのバンパーを購入してから何度落としても本体には傷がいくこともなく、大変気に入っておりDECASE以外使う気にもなりません。

どうしても出してほしいです。
切実です。

検討ぜひお願いします。

Leave a Comment

CAPTCHA